バリウム検査

2017/11/23

人生初バリウムであった。

バリウムを飲んで、お腹を撮影するだけだと甘く見ていた。

顆粒状の炭酸を単三電池1つ分ほど飲まされ、バリウムをちょい飲み。撮影マシーンの上に立って乗る。

「食道とります食道!!もうちょい飲んで食道撮影!!斜め向いて食道食道!!」

お・・・おう・・・激しいな。

うぷっ・・・炭酸がこみ上げてくる!!これがコントでよく見るゲップしちゃダメよ!!のやつか!!

「ゲップ我慢して〜ゲップ飲み込んで〜〜〜!!」

よし、撮影終わったかな?と思ったら

「斜め向いて〜はい真っ直ぐ〜斜め向いて〜」

撮影マシーンが水平に倒され、胃から炭酸がこみ上げてくる!!

「ゲップ我慢!大丈夫?くるし〜ですよね〜我慢して頑張って!!」

お姉さんの応援がなければ、ケップ飛び出してる。

「はい!!バリウムのコップがわを向いて斜め気味に向いて!!じゃぁ次逆側!!仰向けになって!!そのままうつ伏せになって!!」

と延々と繰り返される。とどめにうつ伏せ状態で胃付近に重ねたタオルを挿入されて、胃が圧迫される!!

ゲップ出したい、苦しい、でも我慢する!お姉さんが応援してくれるから!!

「苦しいですよね!もうちょっとです!!頑張って!!」

水平から垂直モードに戻り、終わった・・・よね?ゴールして・・いいよね?

「はい、じゃぁまたちょっと斜め向いて〜」

えっ?

「はい終了〜ゲップ吐いていいですよ〜」

ゲーーーップ!!

「じゃぁ、次お腹押しますね〜」

撮影マシーンからお腹を押すアームが出てきた・・・なんだこれ・・・お腹のいろんな場所をマシーンが何回も何回も押してくる。

・・・終わった・・・やっと終わった・・・

下剤を2錠渡されて、即のみ。

お昼は、近くのお店で、ハンバーグとトンテキを食べる。スープとパンもついてたよ。

んで・・・下剤を飲んだのがAM11:30頃だったんだけど・・・まだお尻から白いのが出てこないんだよねぇ・・・